ペントアワードについて

Worldwide Packaging Design Competition

他の賞とは違うペントアワードのユニークな特長 2007

年1月に創設されたペントアワードは、あらゆる形態のパッケージデザインに特化した世界で最も権威のあるコンペティションと認識されています。 世界各国のパッケージの制作やマーケティングに従事するすべての人々に受賞の機会が開かれています。 ペントアワードの主な使命は、パッケージデザインとその制作者の威信を高めることにあります。

毎年、世界中からの応募作品が高名なデザイナーや大手企業のパッケージデザインディレクターからなる12名の国際審査員によって審査されます。 審査員は、応募作品の創造性やマーケティング効果に基づいて受賞者を選びます。 受賞者には、ダイヤモンド賞、プラチナ賞、金賞、銀賞、銅賞のペントアワード各賞が与えられます。

55種類以上のカテゴリーがあるため、あらゆるタイプのパッケージに対応しており、同じ分野の作品同士でのコンペが行われます。 つまり、ワインのボトルがビール瓶と比較されたり、粉末洗剤と園芸材料、あるいは香水の瓶と化粧品の瓶が一緒に評価されたりはしません。

毎年、欧州、アジア、北米・中南米のいずれかの都市でトロフィーの授与式が行われます。この公式セレモニーには世界中から数百名のデザイナーが一堂に会しますので、意見交換するまたとない機会となります。

ペントアワードに応募することで、パッケージデザイナー、デザイン専攻の学生、ブランドオーナー、パッケージメーカーは、自らの作品を世界各国の作品と比較する機会を持つことができます。さらに、この権威ある賞を獲得することによって、自らの創造性や専門知識を世界に示すチャンスが与えられます。

そのうえペントアワードは、ご自身が携わる職業の社会的評価向上にも貢献するでしょう。

Pentawards は、あらゆる形態のパッケージ デザインだけを対象とした、世界で最初の、そして唯一のコンペティションです。パッケージデザインの制作やマーケティングに関係している人なら、国籍を問 わず、すべての人に扉が開かれています。入賞者には、それぞれの作品のクリエイティビティやクオリティにもとづいて、銅、銀、金、プラチナ、またはダイヤ モンドのPentawardsが授与されます。

2014/15 年に制作または発行された全世界のパッケージデザインが、世界各国10カ国以上の審査員団により審査されます。入賞者の選考は、応募作品の創造的な質を基準におこなわれます。
Pentawardsの使命は、賞を贈ることのほかに、全世界の企業、報道機関、行政・経済界、そして一般大衆に向けて素晴らしい パッケージデザインをプロモーションすることです。

最近発表されたArtexis Easyfairsとのパートナーシップのおかげで、ペントアワードの受賞範囲を更に広げることができるようになりました。

12カ国19都市で42の業界をリードするイベントを催すArtexis Easyfairsは、我々の完璧なパートナーです。 このパートナーシップのおかげで、幅広い世界規模のパッケージング・コミュニティでの経験やひらめきのほか、最も重要である最高のパッケージ・デザインとつながりを持つことができるようになりました。

ふるってご参加ください。ご健闘をお祈りします。

「よくあるご質問」以外に何かご質問がございましたら、ペントアワード日本代理人の井澤初美までメールをお送りください。

izawa@hi-and-p.com

次回ペントアワードの応募スタートは2017年2月20日〜4月7日〆切です。

 

The Ceremonies

SHANGHAI 23rd September 2016 - Hyatt on the Bund

Watch the movie of the last ceremony. London - 26 September 2015 - RIBA

Watch the movie of the ceremony. Tokyo - 9 October 2014